kokeiro

コケのコト色々 コケを楽しむ色々 コケ色な毎日

top ≫ blog

作品づくり  つれづれ

わりと華やかなコケ

作品の全体を通すと、一般受け的には、
やはり見栄えがするというか、目立つ華やかさもあってワイヤーを使ったチョウチンゴケの仲間やハリガネゴケの仲間がより好評な気がします。

(原寸大で作ってみたケチョウチンゴケ)

お花型だったり、透明感あるテクスチャーが万人受する部分のよう。
こういうコケは、森の中でもやはりぱっと目立って、その明らかな美しさに一気に惹き寄せられてしまうものです。

打って変わって、刺繍を全面に押したハイゴケやトヤマシノブ、ヤスデゴケをメインに持ってきたもの。
袋状の表現方法に四苦八苦したダンゴゴケ。
見つけるのに苦労した布地で作ったツボミゴケやアブラゴケなんかがメインになるものをあえて好む方は、超ディープなコケ屋で私の身近な人ばかりです(笑)


(作るのは非常に厄介だが、外せないオオカサゴケ。こちらも原寸大)


スギゴケなどは、有名なので取り入れたいのですが、
毎度、どうも思いつかないしうまくいきません。
どうしても表現してやる!という情熱が、他の種に比べると少ないからかもしれません。希望の種が作れるわけではないので、なかなか厄介ですが、少しづつ種を増やしていきたい。目下50種目標!(今、たぶん半分くらい?!)

博ふぇすグッズは、他にカンバッジとノートも作りました!
カンバッジは、蘚苔類9種+ジョーカー(コケでないコケ)
4年前に作った種以外のものを選び、前回以上にさらに個人趣味なフォーカスで切り取ってしまっております。

ノートは、以前より自分が必要と感じていたもの。
表紙ならぬ中身もオリジナル仕様です。
希望を具現化するのが、能力的にも予算的にもなかなか大変!
サンプルも一度失敗し、作り直すも、私のアホ過ぎさで、
先方に何度も電話でご指摘、ご指導いただきながら直して入稿。。という残念さ。
のわりには、その苦労や工夫が滲み出ていない見た目。。
もはや、自分では見過ぎてアラしか目に写らず、
客観的に見れなくなってしまっておりますが、素朴な質感は好きな仕上がりです。
こちらも、近日詳細をじっくり紹介させていただきたいと思っています。







 

コメント

kokeiroモバイルサイトQRコード

kokeiroモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000280288.png
  • 0000280289.png
  • 0000280294.png
  • 0000290326.png