kokeiro

コケのコト色々 コケを楽しむ色々 コケ色な毎日

top ≫ blog

作品づくり  つれづれ

ありがとうございました!


蓋を開けるまで、全く予期できぬ博物ふぇすてぃばる!でしたが、
びっくり行天な大盛況ぶりで、腰が抜けそうです。わーい。

なんだ、コケ人気なんじゃーん!
という、潜在的なコケガール、コケメンズが沢山いました。

みなさんこぞって「全然詳しく無い」とか言いながらも、
その奥底にふつふつと煮立ち始めている熱いコケへの想いを肌で感じましたよ、私は。


「ガクモンからエンタメ」は、コケ万華鏡です。
蘚類、苔類、ツノゴケ類の分類をご案内しているつもりです。
参加条件なので仕方なく(笑)ここに注力する余裕がなく、iPadでスライドを流しっぱなしという手抜き展示でしたが、
「弾糸、サクシ、腹鱗片もビーズに負けず劣らず良いでしょ♡」という、
普段の会話で普通の人には絶対できない部位のアピールができました。

日頃は、宣伝が苦手なので、積極的にはしないのですが、
今回は、色々なコケ友さん達も協力してくれまして(ありがたい!)
また主催者側の意気込みとバックアップも凄かったので頑張ってみました。

雑司ヶ谷の市にいたっては、身近な人にも誰にも言わずで出したら、
足を留める人がはたしているのか?
仮に留めてくれて、コケ話しでどれほど引き止められるのか?というM的な実験を繰り返しているので、

今回「ブログみてます」とか「ツイッターでバレッタ見た」
とか言ってくれる人がいて、うっかり有頂天になりそうでした。



さて、溜まった標本の同定と整理をして一休憩したら、
また何かつくりたくなるかもしれません。
味をしめてしまったので、来年も出たいかも〜

それぞれと話したコケ話し(というか一方的に押し付けた方も多数いますが 苦笑)
を一人ずつ思い出しながら余韻に浸っています。



数枚しか撮れなかったうえにろくな写真がないのですが、
おまけ。


本物の石に刺繡苔を施したゴム。
腕にしててもかわいい〜と言ってくれたコケ友Mさんの腕。


青文字系雑誌のモデルさんのような個性的で絶妙なセンスがキュート過ぎた方。
おばさんくらっとしてしまったよ。
可愛いけど、着こなせる人限られるでしょ〜の虫ワンピにケチョウチンゴケを付けて、エビのバッグを合わせてらっしゃったのですが、この違うジャンルが意外にマッチしていて、自分で作ってなんですが「あ、ブローチ可愛いなあ」と思ってしまいました。

こちらのハンドメイドバッグも可愛かった!










 

コメント

kokeiroモバイルサイトQRコード

kokeiroモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000280288.png
  • 0000280289.png
  • 0000280294.png
  • 0000290326.png